心の境界線。

自分は今年で中学三年生だが、おととしの夏ぐらいから体調が悪くなり、(たぶんうつ病)授業にあまり顔を出せないことになっている。

体調はずいぶん良くなったが、未だに回復し切れておらず、午前中は家で過ごすのがいまでも普通だった。

しかし、このことが原因で、自分の心が不安定になっている。ゲーム等をするときの約束は普通に破ってしまうし、やることがあるのにやる気がなくてやらないままになる。自分でいけないと分かっていても、心はそんなことはお構いなしに体を支配してしまう。

だいたい悪が8で良が2ぐらいの比だ。

ただ、自分を変えられるのは自分しかいないということは事実である。母から言われて気付いたのは、将来に向けての土台がまだ出来ていないこと。人生は長いようで短いが、短いようで長い。まだまだ最初なのに、ここで諦めるのは早すぎる。一刻も早くこの状態から脱出せねば。

広告
Explore posts in the same categories: 日常

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。